2018/06/01

パワプロ2018 特殊能力一覧

とりあえず自分で把握する用に作成。
パワプロ2018の攻略本を元に作成しているので攻略本に誤植があった場合はご容赦ください(あの攻略本誤記誤植がかなり多い)

キャッチャー関連や対ピンチ関連など、2016と比べて能力が変わった特殊能力が結構あります。特にキャッチャーGは大場に弱体化。
新特殊能力では国際大会×がかなり酷く能力が下がります。付ける場合は気を付けましょう。









投手特殊能力
名前効果

対ピンチA得点圏に走者がいるとき球速+2、変化量+2

対ピンチB得点圏に走者がいるとき球速+1、変化量+1

対ピンチC得点圏に走者がいるとき球速+1

対ピンチE得点圏に走者がいるとき球速-1

対ピンチF得点圏に走者がいるとき球速-1、変化量-1

対ピンチG得点圏に走者がいるとき球速-2、変化量-2

対左打者A左打者と対戦時球速+3、コントロール+6、消費スタミナ-6

対左打者B左打者と対戦時球速+2、コントロール+5、消費スタミナ-5

対左打者C左打者と対戦時球速+1、コントロール+2、消費スタミナ-2

対左打者E左打者と対戦時球速-1、コントロール-2、消費スタミナ+2

対左打者F左打者と対戦時球速-2、コントロール-5、消費スタミナ+5

対左打者G左打者と対戦時球速-3、コントロール-6、消費スタミナ+6

打たれ強さAかなりピヨリにくくなる

打たれ強さBピヨリになりにくい

打たれ強さC少しピヨリになりにくい

打たれ強さE少しピヨリになりやすい

打たれ強さFピヨリになりやすい

打たれ強さGかなりピヨリになりやすい

ケガしにくさAかなりケガしにくくなる

ケガしにくさBケガしにくくなる

ケガしにくさC少しケガしにくくなる

ケガしにくさE少しケガしやすくなる

ケガしにくさFケガしやすくなる

ケガしにくさGかなりケガしやすくなる

ノビAストレートの速度が球速よりもかなり速く見える

ノビBストレートの速度が球速よりも速く見える

ノビCストレートの速度が球速よりも少し速くなる

ノビEストレートの速度が球速よりも少し遅くなる

ノビFストレートの速度が球速よりも遅く見える

ノビGストレートの速度が球速よりもかなり遅く見える

クイックA走者がいるときの投球モーションがかなり早くなる

クイックB走者がいるときの投球モーションが早くなる

クイックC走者がいるときの投球モーションが少し早くなる

クイックE走者がいるときの投球モーションが少し遅くなる

クイックF走者がいるときの投球モーションが遅くなる

クイックG走者がいるときの投球モーションがかなり遅くなる

回復Aペナントモードで登板後のスタミナ回復がかなり早くなる

回復Bペナントモードで登板後のスタミナ回復が早くなる

回復Cペナントモードで登板後のスタミナ回復が少し早くなる

回復Eペナントモードで登板後のスタミナ回復が少し遅くなる

回復Fペナントモードで登板後のスタミナ回復が遅くなる

回復Gペナントモードで登板後のスタミナ回復がかなり遅くなる

調子安定試合開始時の調子によって能力があまり変化しない(CPU操作時)

調子極端試合開始時の調子によって能力が大きく変化する(CPU操作時)
キレ◯変化球の曲がり始めが遅くなる。
ジャイロボールストレート、またはツーシーム投球時、球速よりも表示速度アップ
重い球球質4%アップ。打球が飛びにくく
逃げ球失投時、ボールが真ん中にいく確率が20分の1になる
奪三振2ストライクに追い込むと球速+2、変化量+1
牽制◯牽制球のモーションが早くなる
尻上がり先発時、7,8回は球速+2、変化量+1、コントロール+5、9回以降は球速+4、変化量+2、コントロール+10
リリース◯ストレートと変化球の投球モーションが同じになる

打球反応◯ピッチャー返しを取りやすくなる
勝ち運登板時味方チーム打者のパワー+5
根性◯先発時スタミナ切れになっても50以上マイナスされない
クロスファイアー利き腕から対角線上に投球すると球速より表示速度アップ
球持ち◯着弾点の表示速度が遅くなる
低め◯低めを狙った際のコントロールが良くなる

緩急◯ストレートとは見た目球速早く、変化球は曲がり始めが遅くなる
対強打者◯強打者が相手のとき球速+2、変化量+1
闘志球質+2%、ピヨリ状態になりくく相手打者の威圧感無効
投手威圧感リリーフ時、相手打者のミート-20、パワー-20



球速安定常時平均球速+2
内角攻め内角投球時、ナイスピッチゲージが1%拡大、球威+3%
緊急登板◯イニング途中で登板時、そのイニングのコントロール+10
回またぎ◯リリーフで登板した際、1回目の回跨ぎ時にスタミナが10%回復



(チーム)キラー特定チームと対戦時に相手打者の能力ミート-10、パワー-5




国際大会◯国際大会出場時にコントロール+10

国際大会✕国際大会出場時にコントロール-80%




ポーカーフェイススタミナ切れ、ピヨリ状態になっても見た目が変わらない
一発失投時、ボールが真ん中にいく確率が5分の1になる
軽い球球質3%マイナス。打球が飛びやすく
スロースターター先発時1回は球速-4、変化量-2、コントロール-13、2回は球速-2、変化量-1、コントロール-7
寸前×先発時、リードしてると5回と最終回に球速-2、コントロール-10
負け運登板時味方チームの打者のパワー-5
四球3ボールになるとコントロール-20

短気連打されるとコントロール-10、失投確率アップ
シュート回転ストレートが一定確率でシュート回転する。そのとき球質-2%

力配分相手打者の能力が低い場合、球速-2、変化量-1、消費スタミナ-10
乱調先発時、ランダムでイニングのコントロール-20




エラー得点圏に走者がいるとエラーする確率+5%

ムード◯ベンチ入りすると味方打者がミート+5、パワー+5、味方投手がコントロール+5

ムード×ベンチ入りすると味方打者がミート-5、パワー-5、味方投手がコントロール-5




人気者登板すると観客から歓声が上がる

速球中心CPUがストレート系を中心に投げる

変化球中心CPUが変化球を中心に投げる

投球位置左プレートの左端に立つ

投球位置右プレートの右端に立つ

テンポ◯投球の間隔が短くなる






強心臓対ピンチAの上位。得点圏に走者がいると球速+2、変化量+3

ノミの心臓得点圏に走者を背負うと球速-3、変化量-3

左キラー対左打者Aの上位。対左時に球速+3、コントロール+7、消費スタミナ-7

不屈の魂打たれ強さAの上位。ほとんどピヨリにならない

ガラスのハート打たれ強さの下位、連打されるとすぐピヨリになる

怪童ノビの上位。見た目球速大幅アップ
走者釘付けクイックAの上位

ガソリンタンク回復Aの上位



怪物球威重い球の上位。球質8%アップ
脅威の切れ味キレ◯の上位。変化球の曲がり始めが極端に遅くなる。

変幻自在緩急◯の上位。
本塁打厳禁逃げ球の上位。失投時にど真ん中にいく確率が40分の1
精密機械低め◯の上位。低めのコントロールがすごく良くなる

鉄腕調子安定の上位。好調をキープしやすくなる
ドクターK奪三振の上位。2ストライクで球速+4、変化量+2



ギアチェンジ先発投手で5回以降、同点~3点リードで走者がいる時平均球速+1、コントロール+10、キレ+1
ド根性根性◯の上位。先発時スタミナ切れになっても15以上マイナスされない

終盤力尻上がりの上位。先発時、7回以降は球速+4、変化量+2、コントロール+10
主砲キラー対強打者◯の上位。強打者が相手の時、球速+3、変化量+1、キレ+1
勝利の星勝ち運の上位。登板すると味方チーム打者のミート+5、パワー+5
内角無双内角攻めの上位。内角投球時、ナイスピッチゲージ2+%拡大、球威+6%
ハイスピンジャイロジャイロボールの上位。ストレート、またはツーシーム投球時、球速よりも表示速度アップ












野手特殊能力
名前効果

チャンスA得点圏に走者がいるとミート+15、パワー+10

チャンスB得点圏に走者がいるとミート+8、パワー+5

チャンスC得点圏に走者がいるとミート+5、パワー+2

チャンスE得点圏に走者がいるとミート-5、パワー-2

チャンスF得点圏に走者がいるときミート-8、パワー-5

チャンスG得点圏に走者がいるときミート-15、パワー-10

対左投手A左投手と対戦時ミート+15、パワー+10

対左投手B左投手と対戦時ミート+8、パワー+5

対左投手C左投手と対戦時ミート+5、パワー+2

対左投手E左投手と対戦時ミート-5、パワー-2

対左投手F左投手と対戦時ミート-8、パワー-5

対左投手G左投手と対戦時ミート-15、パワー-10

キャッチャーA捕手のとき味方投手のコントロール+10、消費スタミナ-10 投手が不調以下の時球速+2km

キャッチャーB捕手のとき味方投手のコントロール+5、消費スタミナ-5 投手が不調以下の時球速+2km

キャッチャーC捕手のとき味方投手のコントロール+2、消費スタミナ-2

キャッチャーE捕手のとき味方投手のコントロール-2、消費スタミナ+2

キャッチャーF捕手のとき味方投手のコントロール-5、消費スタミナ+5

キャッチャーG捕手のとき味方投手のコントロール-25、消費スタミナ+20

ケガしにくさAかなりケガしにくくなる

ケガしにくさBケガしにくくなる

ケガしにくさC少しケガしにくくなる

ケガしにくさE少しケガしやすくなる

ケガしにくさFケガしやすくなる

ケガしにくさGかなりケガしやすくなる

盗塁A盗塁時の走力大幅アップ

盗塁B盗塁時の走力アップ

盗塁C盗塁時の走力少しアップ

盗塁E盗塁時の走力少しダウン

盗塁F盗塁時の走力ダウン

盗塁G盗塁時の走力大幅ダウン

走塁A走塁時の走力大幅アップ。三塁到達時にヘッドスライディングしない

走塁B走塁時の走力アップ

走塁C走塁時の走力少しアップ

走塁E走塁時の走力少しダウン

走塁F走塁時の走力ダウン

走塁G走塁時の走力大幅ダウン

送球A送球時、球がかなり逸れにくく

送球B送球時に球が逸れにくくなる

送球C送球時に少し球が逸れにくい

送球E送球時、球が少し逸れやすくなる

送球F送球時、球が逸れやすくなる

送球G送球時、球がかなり逸れやすくなる

野手調子安定試合開始時の調子によって能力があまり変化しない(CPU操作時)

野手調子極端試合開始時の調子によって能力が大きく変化する(CPU操作時)
アベレージヒッターミート時ヒット性の当たりが出やすく
パワーヒッター強振時本塁打性の当たりが出やすく
広角打法強振時に流しで打っても打球が強く飛ぶように
プルヒッター強振時に引っ張ると更に強い打球になる
流し打ちミート打ちで流した時に打球が切れにくい
固め打ち2安打以上打っているとミート+10、パワー+5
粘り打ち2ストライク時にミート打ちでミート+10
バント◯バントの打球速度が落ち、ゴロ性の打球が増える
バント職人バントの打球速度がかなり落ち、ゴロになりやすい

内野安打◯打ってから一塁までのスタートダッシュが速くなる
初球◯1ストライク取られるまでミート+10、パワー+5
チャンスメーカー走者がいないときミート+10、パワー+5
満塁男満塁時ミート+15(パワー+15)
サヨナラ男得点圏にサヨナラの走者がいるときミート+15(パワー+15)
逆境◯7回以降で負けているとミート+15、パワー+15
代打◯代打で打席に入るとミート+15、パワー+15
ローボールヒッター低めのボールを打つと打球速度アップ
ハイボールヒッター高めのボールを打つと打球速度アップ

ヘッドスライディング際どいタイミングのときに滑りこむ(一塁)(二塁三塁本塁)
いぶし銀7回以降に同点か2点差以内で負けていて、走者なし、あるいは得点圏に走者がいるとき、ミート打ちでヒット性の当たりが出やすくなる
レーザービーム外野からの送球が速く低くなる
守備職人独自モーションで守備を行う

高速チャージバント処理時に守備速度上昇

悪球打ちストライクゾーンの外にミートカーソルが届く
意外性5回以降両チーム無得点、または7回以降負けているか同点の場面で同点または勝ち越しのチャンス時にパワーが80(A)に。80以上の場合は変動なし

対エース◯エース級の投手と対戦時にミート+10、パワー+10
威圧感相手投手の球速-2、コントロール-10、消費スタミナ+15自分の前の打者のときにも効果あり(その際スタミナ消費は+10)



ダメ押し7回以降に4点以上リードしてるとパワー+10
インコースヒッター内角のボールを打つと打球速度アップ
アウトコースヒッター外角のボールを打つと打球速度アップ
対変化球◯変化球を打つと打球速度がアップ
かく乱出塁すると相手投手のスタミナ消費量を大きくし、エラー発生率を上げる

プレッシャーラン二塁へ滑り込む時に一塁への悪送球を誘うようになる
ホーム死守ホーム突入、重戦車の発動確率を半減する

ホーム突入本塁への激しいスライディングで捕手が25%の確率でボールをこぼす




春男ペナントモードで春に調子が上がりやすくなる

夏男ペナントモードで夏に調子が上がりやすく

秋男ペナントモードで秋に調子が上がりやすくなる

お祭り男ペナントモードでAS、CS、日本シリーズ時に絶好調になる
(チーム)キラー特定チームとの対戦時にミート+10、パワー+5




国際大会◯国際大会出場時にミート+10

国際大会✕国際大会出場時にミートとパワー-50%



三振2ストライクに追い込まれるとミート-20(フルカウントで解除)

併殺無死、または一死で一塁走者がいるとき、ミートカーソルが下に広がりゴロを打ちやすくなる

ムード◯ベンチ入りメンバー全体でムード◯の方が多いと味方打者ミート+5、パワー+5

ムード×ベンチ入りメンバー全体でムード×の方が多いと味方打者ミート-5、パワー-5

エラー得点圏に走者がいるとエラーする確率+5%







人気者打席に立つと観客から歓声が上がる

強振多用CPUが強振をよく使う

ミート多用CPUがミートをよく使う

積極打法CPUが積極的にバッティングを行う

慎重打法CPUが早いカウントで振りにくくなる

積極盗塁CPUが積極的に盗塁を行う

慎重盗塁CPUがあまり盗塁を行わなくなる

積極走塁CPUが積極的に次の塁を狙う

積極守備CPUが守備時にダイビングしやすくなる

チームプレイ◯犠打狙いが多くなる

チームプレイ×犠打狙いが少なくなる

選球眼CPUのボールの見極めがよくなる

フル出場試合に出たとき途中で交代されにくくなる




勝負師チャンスAの上位。得点圏に走者がいるとミート+20、パワー+15

左腕キラー対左投手Aの上位。左投手が相手のときミート+20、パワー+15

球界の頭脳
キャッチャーAの上位。投手のコントロール+15、消費スタミナ-10 投手が不調以下の時球速+2km

鉄人ケガしにくさAの上位。非常にケガしにくい

電光石火盗塁Aの上位。盗塁走力大幅アップかつ相手投手のコントロール-10、消費スタミナ+10

高速ベースラン走塁Aの上位。走塁走力が大幅に上がり三塁到達時にヘッドスライディングしない

ストライク送球送球Aの上位。球がほとんど逸れない



アーチストPHの上位。強振時本塁打性の打球がかなり出やすく
安打製造機AHの上位。ミート打ち時ヒット性の辺りがかなり出やすく
一球入魂初球◯の上位。1ストライク取られるまでミート+15、パワー+10
恐怖の満塁男満塁男の上位。満塁時ミート+20、パワー+20
切り込み隊長チャンスメーカーの上位。走者がいないとミート+15、パワー+10
芸術的流し打ち流し打ちの上位。打球が切れにくくヒットになりやすい
高速レーザーレーザービームの上位

ささやき戦術捕手専用。得点圏に走者がいる時相手打者のミート-5、パワー-5

重戦車ホーム突入の上位。本塁でのクロスプレイ時に捕手が50%でボールをこぼす

気迫ヘッドヘッドスライディングの上位。専用モーションで滑り込む
扇風機2ストライク時、ミート-30(フルカウントで解除)
代打の神様代打◯の上位。代打時ミート+25、パワー+20
鉄の壁ホーム死守の上位。ホーム突入、重戦車の発動確率を25%にする
伝説のサヨナラ男サヨナラ男の上位。サヨナラのチャンスでミート+20、パワー+20
魔術師守備職人の上位



引っ張り屋プルヒッターの上位。強振時に引っ張ると更に強い打球が飛ぶように
広角砲広角打法の上位。強振時に流しで打っても打球速度が更に落ちにくい
トリックスターかく乱の上位。出塁すると相手投手のスタミナ消費量を大きくし、エラー発生率を上げる。更に自分以外の走者がいる時は相手投手のコントロールと変化量を下げる
バズーカ送球盗塁阻止時の送球が低くなる(捕手限定)

エースキラー対エース◯の上位。エース級の投手と対戦時にミート+15、パワー+15

ロケットスタート内野安打◯の上位。打ってから一塁に到達するまでのスピードが更に速くなる
低球必打ローボールヒッターの上位。低めの球を打つと打球速度が更にアップ
高球必打ハイボールヒッターの上位。高めの球を打つと打球速度が更にアップ
内角必打インコースヒッターの上位。内角の球を打つと打球速度が更にアップ
外角必打アウトコースヒッターの上位。外角の球を打つと打球速度が更にアップ
大番狂わせ意外性の上位。5回以降両チーム無得点、または7回以降負けているか同点の場面で同点または勝ち越しのチャンス時にパワーがSに。Sの選手は変動なし
火事場の馬鹿力逆境◯の上位。7回以降で負けているとミート+20、パワー+20
メッタ打ち固め打ちの上位。2安打以上打つと次の打席からミート+20、パワー+5

精神的支柱ムード◯の上位。ベンチ入りすると味方打者のミート+10、パワー-+5、味方投手のコントロール+10



※調子の影響
◯の特殊能力は調子の影響を受ける。
影響を受ける青特殊能力は絶不調時に無効化。赤特殊能力は絶好調時に無効となる。







0 件のコメント:

コメントを投稿